辻本 知彦(つじもと ともひこ)出身地や経歴、結婚は?振付けした作品は?ダンス動画も!【情熱大陸】

みなさん、こんにちは!

ミドッパです(*’ω’*)

9月20日に放送される情熱大陸では、辻本 知彦さんが特集されます!

辻本 知彦さんってみなさんご存じですか?

ダンサー兼振付師をされていて世界的にも有名な方なのですが、きっとご存じではない方も多いのではないでしょうか。

でも、辻本さんのことは初めて聞いたという方でも、きっと辻本さんの振り付けた作品を聞けば「あ~知ってる!」となる人も多いはず。

例えば…

テレビを持っている人なら一度なら聞いたことがある米津玄師作詞作曲パプリカ。

可愛い子供たちが踊ってるあの有名曲です!

あの曲を振り付けたのも、辻本さんなのです。

自分がよく聞く曲を振り付けた人なんだと思うと、一気に身近に感じますね。

今回は、辻本さんが一体どんな人なのか?

出身地や年齢、経歴、結婚は?などをまとめたWiki風プロフィール

どんな曲や作品を振り付けているのか?代表作のご紹介

そして、辻本さんのダンス動画は?

など、気になるポイントをまとめてみました。

ぜひ最後までお付き合いください(^^♪

 

スポンサーリンク

辻本 知彦さんWiki風プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

【インスタライブ第7回目in香港】 祝!インスタグラムフォロワー3000人超え!皆様有難う御座います!! そして香港で最後のインスタライブを本日の日本時間22時から配信します! 今日は1日オフだったので、きっとリフレッシュしたトークが聞けることでしょう!お楽しみに!!! , . ‪引き続きスペシャルなステッカープレゼントコーナーもやりますので皆さんの情熱的なご参加、お待ちしております! . . #きゅうかくうしお #きゅうかくうしおインスタライブ #辻本知彦 #ジツノトコロコロ #森山未來 #モリアガリガリ #松澤聰 #中東ナナオ #ミッドナイトヴィクヴィクウィークエンド #インスタラジオ #ラジオ #香港 #ミッドナイトなんなん #ステッカー #ステッカープレゼント

kyukakuushio (きゅうかくうしお)(@kyukakuushio)がシェアした投稿 –

氏名辻本 知彦(つじもと ともひこ)
生年月日1977年12月10日
年齢42歳(2020年9月現在)
身長174㎝
仕事ダンサー、振付師
結婚歴不明(未婚の可能性高い)

ダンサーとしての最初の功績

辻本さんは今や世界中で活躍されるダンサーさんですが、ダンスを始められたのは1995年の18歳の時。

今の時代は学校でもダンスを科目として取り入れていたり、アイドルやアーティストが当たり前のようにダンスをする時代なので…小学校ぐらいからダンスのレッスンしてる子も多いですよね。

それを思うと18歳は遅めのスタートのようにも思いますが、1995年はまだまだダンスが主流ではなかった時代。

学ぶ環境も多くはなかったと思うので、この時代では遅すぎるスタートではなかったようにも思います。

そして2004年には、金森 穣氏が主宰する劇場専用の舞踊団Noism04に所属。

2007年には、なんとあのシルクドゥソレイユに日本人男性ダンサーとして初めて所属されます。

シルクドゥソレイユ『マイケル・ジャクソン  ザ・イモータル・ワールドツアー』では27か国485公演を成し遂げられました。

そうやってダンサーとしての功績を積み上げられた辻本さんは、次のステップの振付師へと仕事の幅を広げられます。

辻本さんの振り付けした代表作は?

辻本さんが担当された振り付け作品はかなり数があるのですが、私たちが普段から目にしているものも多くあり、すごい人なんだなと改めてその偉大さを感じます。

特に仕事を多くしているのは、米津玄師さんです。パプリカの他にも

  • LOSER
  • 打ち上げ花火(DAOKO×米津玄師)
  • Flamingo
  • 感電
  • 2018年紅白歌合戦 『Lemon』
  • 2019年TOUR 『脊椎がオパールになる頃』

など、有名な曲やツアーの振り付けを数多く担当されています。

2018年の米津玄師のLIVE『Fogbound』では、ゲスト出演も果たされており、仕事において米津玄師からの信頼を得ておられるように感じます。

あの米津玄師の独創的でどこか神秘的なダンスは、辻本さんから生み出されたのなんだと思うと感動しますね。

他にも、

  • RADWIMPS『カタルシスト』
  • MAN WITH A MISSION『2045』
  • STU48『風を待つ』『無謀な夢は覚めることがない』

など、有名アーティストの振り付けを数々こなしておられます。

Sia『アライヴfeat.土屋太鳳/Alive feat.Tao Tsuchiya』

当時話題に上がったのが、SiaのAliveで神秘的なコンテンポラリーダンスを踊った土屋太鳳さん!

普段は女優さんとして活躍されている土屋さんですが、あの迫力のあるダンスにはギャップを感じざるを得ないといった衝撃があったのを覚えています。

実はその振り付けを担当されたのも辻本さんだそうです。

辻本さんは、「振付師としてはここから始まった」とおっしゃっています。

その素晴らしい振り付けと、土屋さんの驚愕のダンス表現力をご覧ください。

 

 

 

 

スポンサーリンク

辻本さんのダンス動画は?

ここでみなさん、辻本さんの実際のダンスを見てみたいと思った人も多いのではないでしょうか?

そこで、辻本さんの華麗なダンス動画を見つけましたので、ここに掲載したいと思います。

どうでしょうか?

私は、まるで無重力のような、不思議な感覚を覚えました。

真似したくてもできないこの素晴らしいダンス力、これからも世界に向けて発信し続けてほしいですね!

辻本 知彦まとめ

いかがでしたでしょうか?

辻本さんは日本のみならず世界にも多大な影響力のある偉大なダンサーさんでしたね!

私も今回初めて辻本さんのことを知れて、すごく刺激的でした。

もっとこれからの活動に注目していこうと思います(^^♪

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました(*’ω’*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました